温度サイクル試験用特殊恒温槽|日本語|環境試験|エムアンドケー株式会社の製品紹介

温度サイクル試験用特殊恒温槽
― PRODUCT ―

高温と低温の温度サイクル試験用のオーブンです。高温における応力緩和と、低温における材料の収縮による応力緩和を測る必要性がISO TC45 委員会で議論されています。温度サイクル試験は、シールの収縮によるリークの要因など重要な情報を得ることができます。特に自動車産業にとって、シールの収縮による漏れが大きな問題になっており、温度サイクル試験はそれに関する重要な情報を与えてくれます。